見学会お申し込み
資料請求
お問い合わせ 無題
【NEW】11/23(木)25(土)26(日)川西町上小松完…
STAFF募集中
News

ニュース・トピックス

吹抜け×ciel HOME DESIGN

mk3_8899_1

吹抜け×ciel HOME DESIGN

ようすけです。

 

ciel HOME DESIGNの「ciel」は

フランス語で、「天空」「広がり」を意味し、

空間提案では「吹抜け」を検討頂くお客様が

数多くいらっしゃいます。

 

 

7g5a0035ok

mk3_8899_1

7g5a0022

解放感もあり、採光も十分に取りやすく

メリットはたくさんあります。

 

しかし、「吹抜け」と聞くと、一般的には

「寒い」というイメージを持たれる方が多くいらっしゃいます。

 

 

結論的には、「断熱・気密性能が低いお家にはお勧めしません」。

 

理由の前に、前提としまして、

①「温かい空気は上にあがり、寒い空気は下に降りる」

②「お家の隙間が多ければ多いほど外気が侵入する」

があります。

 

では、吹抜けが寒い理由としましては、

②のように、隙間が多い家では常に冷たい空気が入ってくるので、

せっかく温めても①の現象により、吹抜け下は常に寒いです。

暖めた空気も外により逃げます。

さらに電気代もかさみます。

*例えば、1階エアコン1台・2階エアコン1台など少ない機器での

全館暖房はかなり厳しいです。

余談ですが、隙間が多い家は温めた空気は天井を通過し、

屋根を温めるので雪はとけますが、つららも出ます。

%e3%81%a4%e3%82%89%e3%82%89

しかし、気密・断熱をしっかりとっている家は、

つららができないのです。

 

 

では、断熱・気密性能がいい家とは?

吹抜けに適した家とは?

知る一番の材料は性能を数値化したものを

見ることです。

性能数値化はこちらから

 

ciel HOME DESIGNでは、全棟性能の数値化を

行っております。

 

前のブログでも紹介させて頂きましたが、

車を選ぶ際には燃費を見ます。

住宅も同じなのです。

 

現在、行っている米沢の見学会場は

吹抜けがあるお家です。

1階エアコン1台、2階エアコン1台で全館暖房しております。

詳細はこちらから

 

予約制になっておりますが、

ぜひお気軽にご予約ください。

 

寒い季節だからこそぜひご体感ください。

 

見学会WEB予約はこちらから

Facebookページはこちらから

家具サイト「Gino」はこちらから



2016年12月12日