見学会お申し込み
資料請求
お問い合わせ 不動産情報
News

ニュース・トピックス

24時間換気システム掃除

24時間換気システム掃除

ようすけです。

大寒波の影響で飯豊はものすごい雪の量です。

今日は私もとある現場の雪かきをしてきたのですが、かなり苦労しました。

現場の職人さんは慣れてらっしゃるので作業が早い!!

見習わなければならないと強く感じた今日この頃です。

さて、先日は社長と一緒に、24時間換気システムの掃除に行ってきました!

わが社では主に3つのメーカーを使用させて頂いていますが、

今回ので3つすべてのメーカーを掃除しました!!

 

 

o0480064011690546557.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このタイプはコードが付いていますので、降ろす高さも限られます。

高さもあり水洗いが大変なので、歯ブラシを使いほこりを落とし、

掃除機で吸い上げながら掃除を行います。

お客様にはできれば1年に一回掃除を行って頂きたいのですが、

なかなか時間がなかったり、やり方が分からない場合があります。

お引き渡しの時に説明はいたしますが、中々1回で覚えるのは大変です。

私も何回も掃除を行ってきたから身につきました。

ですので、訪問の際しっかりお聞きし掃除方法がわからなかったり、

時間がない場合は代わりにさせて頂いております。

掃除をすることで回転効率もアップしますし、常に新しい空気がいきわたったお家になります。

まだ、掃除方法がわからないという方はぜひお声をかけてくださいね!!

話は変わりますが、こちらのお宅にはペレットもあります。

玄関に置いてありますが、入った瞬間に非常に暖かい!!!

o0480064011690546692.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ペレットが燃えている写真ですが、じっと見てみるのも面白いものです☆

モデルハウスのペレットは飯豊町中津川でつくられているペレットを使用しております。

以前に比べ、灰の量も少なくなり熱効率もアップしましたので、お客様にもお勧めしております。

よくお客様に、「薪ストーブやペレットって燃料費は高くないの?」とご質問があります。

灯油の値段がℓ=60円代だと灯油のほうが、燃料費はかからないと言われています。

現在灯油は大体80円近辺なので薪ストーブやペレットのほうがお得といえますね。

(燃焼時間、住宅性能、生活スタイルによって変化します)

しかし、住宅性能・断熱性能が低く隙間があるお家ではどちらにせよ、暖めても熱が逃げていくので、

燃料費がかさみます。

住宅の性能は高いほうがいい!のはもちろんですが、お客様にはなかなか分からない部分であります。

聞きなれない方も多いと思いますが、断熱性能を表す数値で「C値・Q値」というものがあります。

C値は家の隙間がどれくらいあるのかを表すもので、Q値は熱がどのくらい逃げていくかを表すものです。

C値は機密測定というものをしなければ出せない数値です。

わが社ではどのお宅でも機密測定を行い数値を出しています。

次世代省エネ基準のⅡ地域では(飯豊など)Q値=1.9w/㎡k、C値=2.0c ㎡/㎡ ですが、

我社は、平均でQ値=1.5w/㎡k、C値=0.3c ㎡/㎡ と非常に少ない数値になっております。

その秘密は・・・

それは追々ブログでも説明していきます☆

ただ今言えるのはしっかりとした施工技術・ノウハウがあるからこそできるものです。

もう15年も前から高気密高断熱に取り掛かっていた会社だからこそ、技術はもちろん、

どんな材料でどんな施工が一番いいのかを知っています。

何より数値を知ること、技術を知ることでお客様は安心できますよね!

高気密高断熱といっても数値を出している会社、出していない会社、

どのような施工を行っているのかなどしっかり教えてくれる会社でないと正直不安だと思います。

お客様が安心して「頼んで本当に良かった!!」と言って頂ける会社であるようこれからも

さらに頑張っていきたいと思います。



2011年12月24日  | ようすけ